Code for Sakai IODD2016 堺市オープンデータビジュアライズハッカソン

2016-03-05(土)10:00 - 15:45

パンゲア

堺市堺区戎島町5丁9番

Nobuo Kawada Klinton Onishi Shoichiro Tajuta + 3人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
参加費は無料ですが、場所がカフェのため、1ドリンクのオーダーが必要です。

Code for Sakai インターナショナルオープンデータデイ2016

堺市のオープンデータをビジュアライズしてみよう!

堺市でもオープンデータの取り組みが始まりました。
3/5(土)のインターナショナルオープンデータデイに、堺市から公開されているオープンデータを地図やグラフなどに可視化するハッカソンを実施します。

例えば

  • 保育施設やAEDの情報を使った保育施設マップやAEDマップ
  • 人口統計情報を使って人口推移グラフの作成
  • 病院のデータを使って受診したい診療科目のある病院を探すことができるアプリ

など、オープンデータの可視化を通して、データの利活用方法のアイデアや、今後オープンにして欲しいデータの要望を考えます。
データを入力してビジュアライズするツール等もご紹介する予定ですので、プログラム経験のない方もお気軽にご参加ください。

タイムスケジュール

時間 プログラム
09:30 受付開始
10:00 スタート
10:00~10:15 ガイダンス、Code for Sakaiについて
10:15 ~ 12:00 アイデアソン
12:00 ~ 13:00 昼休憩
13:00 ~ 15:00 ハッカソン
15:00 ~ 15:30 成果発表
15:45 閉会

会場について

コミュニティカフェ パンゲアの2Fギャラリースペースにて行います。
イベントの参加費は無料ですが、カフェのため、各自1ドリンクのオーダーをお願いします。
また、飲食物の持ち込みは禁止とさせていただきます。
会場は南海堺駅より徒歩5分です。
車でご来場の際は、堺駅付近にあるコインパーキングをご活用ください。
Pangea駐車場Map

パンゲア
堺市堺区戎島町5丁9番
Google マップで見る
コミュニティについて
Code for Sakai

Code for Sakai

Code for Sakai(CfS)は、市民の課題を集め、その課題を整理・分析した上で、実際に課題解決となるソフトウェアやハードウェア(仕組みや方法)を開発します。

メンバーになる